行政サービスで災害に備える 被災者支援ナビのご紹介

もしものときに使える行政サービスを、スムーズに調べるためのサイトです

被災したときに受けられる公的支援、その申請方法をどのくらい知っていますか?被災した状況で、使える支援を調べ、理解し、申請することは容易ではありません。
「被災者支援ナビ」は、被災時に国や自治体から受けられる支援を、住民に知ってもらうためのサイトです。住民のみなさんが、平時から公的支援について関心をもち、もしものときの生活再建、地域の復興が少しでもスムーズに進められるよう設置しています。

1.状況に応じて受けられる支援を調べられます

支援制度の検索画面

困っていること、受けたい支援など、検索しやすい分類にしており、被災した状況下でも利用しやすくしています
支援制度の詳細画面

支援の内容は、項目ごとに記載し、被災下でも読みやすいようにわかりやすく記載しています


2.罹災証明書の申請書を作成できます

罹災証明書の申請書作成画面

申請書をWebで作成し、役所に行かなくても準備ができます


3.各種情報発信ができます

イベント情報や相談窓口のサイト表示画面

防災関連イベントや、罹災証明書や被災時の相談先、道路補修に関する連絡先など、情報を発信ができます


被災者支援ナビで調べられること

預金通帳と印鑑をなくしてしまったら、お金はおろせない?
本人確認できれば、預貯金の払戻しができます!
会社が倒産したら、失業保険は出るのかな?
事業所が災害を受け、やむを得ず休業することとなった場合、雇用保険の基本手当が支給されます!
家が壊れたら、どんな支援を受けられる?罹災証明書ってなに?
住宅を建設する場合に受けられる融資(災害復興住宅融資)などがあります。受けるためには「罹災証明書」の交付を受ける必要があります!
もし自分に何かあったら、家族はどうなる?
考えたくないことですが、家族を支援するための様々な制度があります。調べてみましょう!